プラセンタの種類と人気の理由

胎盤のことを言いますが、一般的に製品化されているものは胎盤そのものではなく胎盤から抽出した成長因子や他の栄養素を含むものを言います。 プラセンタの安全性は高く、ごく一部の人に副作用を及ぼす可能性はあるものの、大部分の人には問題となる副作用は出ていませんし、技術の進歩からも有効成分を安全に抽出できるようになりました。

安全性が高まり、高い効果を感じることができるのも特徴と言えます。

効果の実感としては、細胞の活性化から新陳代謝の促進や高い保湿効果などが言われており、アンチエイジングとしてだけでなく、健康増進のために利用する人も増えています。

現在一般的に広まっているプラセンタを使用した製品として、病院やクリニックでは肝臓病や婦人病に良いとして注射を行っています。 注射は安全性が高く、副作用の心配もありません。継続して注射を行うことが必要となりますが、即効性は高いとして、長年の持病に苦しんでいる方にとっては負担の少ない治療法と言えます。

他には、サプリメントやドリンクが一般的ですが、サプリメントは注射よりも手軽に始めることが出来ることや健康増進だけではなく、美容目的で服用を始める方も増えています。 手間やコストが一番かからないのはサプリメントと言えます。

ドリンクは、サプリメントよりも価格が上がる傾向にあります。

しかし、サプリメントよりも即効性が期待できます。 手間や時間の都合を考えるならば、サプリメントやドリンクを服用することが一番手軽ではあります。 しかし、ドリンクやサプリメントは含有量によって、効果の感じ方に差が出てきますし、多量に摂ればいいというものでもないため、製品選びには知識がある方がいいと言えます。

オススメ

ページ上部に戻る